個人宅用入室管理システム

カテゴリ

入室管理

導入先 株式会社三峰
業種 住宅
主に横浜エリアを対象として住宅の建築、販売を行い、販売棟数は500棟を超える実績を持つ不動産会社です。
数年前より、弊社のVP-IIを個人宅の入室管理として採用して頂き、多くの実績をつくって頂きました。

システム概要

戸建住居なので、出来るだけ高い門扉を設置し、物理的なセキュリティを高め、静脈認証(VP-II)を基本鍵として門扉から玄関ドアまでの入室を制御し、更にセキュリティを高めた構成になっている。
更にVP-IIの上部に設置したWebカメラでお子様の入室時に親御様の携帯に時間、画像などを送信し、

遠隔管理が出来るようになっている。

お客様の課題

戸建なので、外部からの侵入者が不安

高く、頑丈な外壁を設置し、ピッキング対策として静脈認証を採用

鍵の紛失や置き忘れた際の心配

静脈認証での入室管理を採用し、鍵の紛失、置き忘れの心配を解決

保護者不在時のお子様の入室管理が心配

Webカメラを連動させ、入退室の履歴を画像と共に指定の

携帯に送信可能

効果・採用ポイント

住居者の声

使用して1年以上が経過し、最 初の頃は使用方法に戸惑いがあったが、機器の故障も全くなく、今は問題なく、使用しています。感想としては「なりすまし」が出来ないセキュリティシステム という点もありますが、何よりも鍵を持たない生活の快適さが際立ち、今後も使用をしていきたいとのご感想を頂きました。

今はご夫婦のみの使用ですがお子様がもう少し大きくなった際は登録を行い、個々で入室するようにしたいとの事です。

実際の導入の様子

画像1

クリックで拡大できます!

画像2

クリックで拡大できます!

構成図

クリックで拡大できます!

一覧へ戻る
各種お問い合わせ