入退室管理システム

カテゴリ

入室管理

導入先 株式会社ビー・エヌ・アイ・システムズ(BNIS)
業種 システム
BNIS は NTT データの連結子会社で、要件定義、基本設計から参画できる上流工程スキルを持つブリッジ SE を多数擁しており、NTT データの社内システム開発などの開発実績があるシステム会社です。
この度、オフィスの移転に伴う新設備としてVP-II Xを導入。

システム概要

最新機種のVP-IIXを入退出管理システムで導入

お客様の課題

カード入退出管理からのセキュリティレベルの向上を検討

カードと遜色ない認証スピードが可能な生体認証機

現状と比較し、運用業務の差異が無い機器

効果・採用ポイント

安定した精度

手の甲静脈は、「なりすまし」ができず、気温や体調の変化を受け辛く、安定した精度の高い認証が可能に

認証速度

0.4秒という速さでストレスなく運用

簡易的

管理ソフトNetControl-Xは使用方法も簡易で以前と変わらない作業量で運用が可能に

お客様に聞いてみました

①採用ポイントは何でしたでしょうか?

カードレスが可能な認証機を検討しており、製品概要を確認した際に他人受け入れ率(0.0001%)、本人拒否率(0.01%)、認証速度は0.4秒という点で優位性を感じ決定しました。

2010年11月に導入し、想定よりも短期間で従業員(35名程度)も利用方法に慣れ、管理者3名で以前と同様に負荷無く、運用できています。

導入先企業様紹介

企業様名

株式会社ビー・エヌ・アイ・システムズ

住所

東京都品川区五反田5-26-5五反田日生三和ビル5F

会社設立

平成10年7月

事業内容

中国オフショア開発

BPO事業

URL
一覧へ戻る
各種お問い合わせ